お問合せ
フィードバック

当社の焦点となるテーマ

Fokus Mobile Application Thumbnail

 

移動型に対応する自動化

エレクトロニクスやセンサ技術の急速な進歩は、今日の移動型作業機械の革新レベルを決定するものです。農業機械および林業機械、建設用機械および鉱業用機械、また特殊車両および自治体車両の製造メーカやユーザは、インテリジェントなセンサの潜在能力を利益として採り入れています。

もっと詳しく知る

エレクトロニクス業界の自動化

エレクトロニクス業界は、産業における大きな進歩への駆動力であるが故に、早期から市場の変化を確実に実感する分野でもあります。現在この分野では、製品ライフサイクルが短くなる一方で、品質要件は向上するという難しい課題に直面しています。

詳細はこちら

 

 

柔軟性と生産性の調和

バッチサイズ1や個別化された大量生産は、インダストリ4.0のキーワードです。実現に際しては、多様な製品バージョンに対応し、様々なフォーマットにも適合できる機械や設備が必要となります。こうした課題は、センサやアクチュエータを使用することにより解決できます。一つの機械で、任意の製品サイズや製品形態に柔軟に対応できるようになります。

詳細はこちら

 

極めて高い信頼性、極めて効率的: より優れた品質を重視

産業環境で事実を安全かつ確実に把握するためには、画像を取得するだけでなく、それ以上の要素が必要となります。このためSICKでは、構成可能なスタンドアロン型ソリューションからプログラミング可能な高速カメラ、さらにはコンパクトかつ簡単に統合できる装置に至るまで、最も高度な要件向けの様々なビジョンセンサを幅広く提供しています。
詳細はこちら

安全と生産性のネットワーク化

未来の工場では、人間と機械を区別する境界線がこれまで以上に省かれていくものと予想されます。例えばロボットと人間が共同作業を行うチームも生まれてくるでしょう。これに伴い、様々な状況に極めて柔軟に対応する必要が生じ、これまでとは違ったタイプの安全性が必要とされます。

詳細はこちら

 

 

 

 

 

ネットワーク接続された生産: センサインテリジェンスによるサプライチェーン全体のデータ運用性の最適化

業界では、生産における機械と包括的なITシステムとのネットワーク化という課題に直面しています。この課題では、サプライチェーン全体を通して製造/ロジスティクスの全工程から受注処理やお客様への納入に至るまでの流れを把握する必要があります。この際、お客様のご要望に従って物品を1つのロットサイズに至るまで需要の相違に柔軟に適合させ、効果的に生産できるようにするために、利用可能な全データの透明性を確保しなければなりません。

詳細はこちら

Safe Food Chain

 

 

実績ある安全性: 食の安全を向上させる信頼性の高いセンサソリューション

食品技術の進歩、商業取引のグローバル化、さらには私たち自身の食生活の変化を通して、食糧の生産および消費に対する新しい枠組みが生まれました。フードチェーンはますますグローバル化するだけでなく、より複雑になりつつあります。だからこそ、私たちが毎日摂取する食品の原産地、品質、安全性に関する情報は、消費者と食品業界のどちらにとっても重要な意味を持っています。

詳細はこちら

Clean Processes

 

 

 

クリーンなプロセス: リソースを効率的に利用した生産
産業環境において、クリーンで住みやすい環境を保護する最適なプロセスを保証するには、プロセスパラメータを連続的に測定および監視する必要があります。さらにプロセス工程における機能停止や障害を回避しなければなりません。

詳細はこちら

Flexibility in Logistics

 

 

 

コミュニケーションと分散型インテリジェンス

 今日、顧客とパートナーは選択の自由を最大限に求めているだけでなく、自在にカスタマイズできる製品とサービスを期待しています。同時に例えば物流プロセスにおける透明性も問われています。バリューチェーン全体に影響を与えるこれらの要求は、効率性や生産性に対する姿勢と矛盾しているように聞こえます。

 詳細はこちら

Detection

高信頼性および堅牢性: その違いは検出力

新しい製品や珍しい製品をもっとオリジナリティに富んだ包装で提供することは、生産品の確実な検出、カウント、または位置決めという点では難題です。

詳細はこちら

 

Green Efficiency

 

効率向上。環境保護: 環境に優しいソリューションのためのインテリジェントなセンサ

生産、物流、排出監視、またはエネルギー生産などどのような分野においても、インテリジェントなSICKのセンサは、資源をより効率的に利用し、人や環境に対する危険な影響に対処するための重要なデータを提供します。

詳細はこちら

 

インダストリー4.0

 

さらなる透明性: インテリジェントなセンサはインダストリー 4.0対応のデータを提供

インダストリー4.0の何がすでに現実となっているのでしょうか?誰がこの開発の先駆者で、製造プロセスの設計にとってインダストリー4.0は、何を意味しているのでしょうか。

詳細はこちら

 

スキャナおよびビジョン

 

 

 

見る、認識する、理解する: 工業プロセスに導入可能なスキャナおよびビジョンテクノロジー

SICKにおけるカメラベースのセンサ技術やレーザベースの測定および検出ソリューションでは、工業プロセスに導入可能であるという点が最初から重要な焦点となっています。世界初のパルス持続時間方式のセーフティレーザスキャナ等の開発がその実証となっています。

詳細はこちら

 

安全性

   

常に安全に: SICKによりリスクを確実に最小化

機械および人物防護または排出量回避を行うインテリジェントな技術は、安全で清潔な生産につながるだけでなく、効率的なプロセスとダウンタイムの低減により競走上の優位性も実現します。つまり、様々なレベルで積極的に貢献できる投資を行うことにつながります。

詳細はこちら

上へ