お問合せ
フィードバック

ファイバ形光電センサ

最小のコーナーまで柔軟性を発揮

取付場所が制限されている場合や極小の対象物を検出する必要がある場合は、ファイバ形光電センサが対象物検出の理想的なソリューションです。そして更に、検出距離、温度耐性、材料耐性や柔軟な取付などに対する要件が高まった状況で完璧なソリューションを実現するには、センサと光ファイバのインテリジェントな組み合わせが不可欠になります。アプリケーションに合わせてカスタマイズした光学ヘッドを搭載した光ファイバが幅広く用意されているため、どのようなご要望にも対応可能です。

3 ヒット数:

ヒット件数 1 - 3 / 3

表示: ギャラリービュー リストビュー
製品群 GLL170
シンプルで柔軟な検出
  • 直観的な操作コンセプト
  • 50 µsの高速応答時間
  • ポテンショメータ、またはボタンやケーブルによるティーチインを介したスイッチング閾値設定
  • 保護等級IP 66の優れた堅牢性
  • PNP/NPN切替 (ティーチインバリエーション)
  • 4桁のデジタル表示 (ティーチインバリエーション)
  • 様々な取付コンセプト
  • 異なる接続タイプを提供可能
  • 今すぐ比較する
  • 選択
製品群 WLL180T
世界トップクラスの検出距離と性能
  • 応答時間は16 μsまで選択可能
  • 最大検出距離 20 m (透過システム), 1400 mm (近接システム)
  • 耐干渉性、バス対応
  • 2 x 4桁のデジタル表示
  • 設定可能なヒステリシス
  • 回転可能なディスプレイ
  • 高分解能の信号処理
  • プログラミング可能な時間段階
  • 今すぐ比較する
  • 選択
製品群 WLL170-2
標準アプリケーションの多面性
  • 50 μsの高速応答時間
  • ポテンショメータ、またはボタンやケーブルによるティーチインを介したスイッチング閾値設定
  • 4種の異なるティーチモード
  • 簡単な設置
  • 赤色または緑色の投光LED
  • 今すぐ比較する
  • 選択

ヒット件数 1 - 3 / 3

上へ