お問合せ
フィードバック

ワイヤエンコーダ

ワイヤエンコーダ – ポートフォリオのソリューション

ワイヤエンコーダはワイヤ機構とエンコーダから成ります。長さに比例するドラム回転数がエンコーダにより検出そして出力されます。これにより直線状の測定経路の位置決めが可能になります。SICKワイヤエンコーダには幅広いインタフェースから選択でき、産業環境における要件の高いアプリケーションでも容易にシステム統合することができます。様々な性能クラスから、アプリケーションに理想的な機器を選択することができます。

フィルタ:

3 ヒット数:

ヒット件数 1 - 3 / 3

表示: ギャラリービュー リストビュー
製品群 EcoLine
小型設計のモジュール式ワイヤエンコーダ
  • 測定長: 1.25 m~10 m
  • 幅広いインタフェース/測定長から選択できるモジュール式測定システム
  • スプリングが測定ドラムに統合された非常に小型でスリムな筐体 (55 mm~190 mm)
  • 軽量でありながら耐衝撃性および耐熱性の樹脂筐体
  • エンコーダにティーチイン機能搭載のアナログインタフェース
  • 今すぐ比較する
  • 選択
製品群 Compact
コンパクトな設計 - エンコーダ内蔵
  • 2 m~5 mの測定長
  • 統合された測定システム
  • コンパクトな筐体 (90 mm x 90 mm x 90 mm)
  • インクリメンタルバージョン / アブソリュートバージョン
  • 高い分解能
  • 今すぐ比較する
  • 選択
最大測定長 50 m、堅牢な設計 – ヘビーデューティ用ワイヤエンコーダ
  • 測定長: 2 m~50 m
  • 幅広いインタフェース/測定長から選択できるモジュール式測定システム
  • 非常に頑強なシステム (汚れスクレーパ、内蔵ブラシ)
  • 高品質の巻取り機構およびワイヤ入口
  • 高い保護等級
  • 高耐衝撃 / 振動性
  • 非常に高分解能
  • 外部アクセサリで拡張可能
  • 今すぐ比較する
  • 選択

ヒット件数 1 - 3 / 3

上へ