お問合せ
フィードバック

Safety encoders
DFS60S Pro

安全、簡単、柔軟、: 機能安全向けのエンコーダ

利点

  • 認定安全製品による個人、機械および設備の保護
  • 一手による完全なソリューションを備えた安全機能の簡単かつ実用的なハンドリング、SICKのFlexi Soft モーションコントロールモジュール FX3-MOC0による安全機能: 1 (SS1)、安全停止2 (SS2)、安全運転停止 (SOS)、安全速度監視 (SSM)、安全速度制限 (SLS)、安全動作方向 (SDI)、安全ブレーキ制御 (SBC)
  • ぴったりとした形に合った形状による機械的信頼性
  • 標準製品の代わりに認定安全製品を使用して安全工学を簡易化
  • 多様な接続方法による高い柔軟性と簡単なインプリメンテーション
  • 設置奥行がわずかであるため取付場所の限られたアプリケーションに適切

概要

安全、簡単、柔軟、: 機能安全向けのエンコーダ

安全な電気的・機械的仕様、簡単なシステム実装、柔軟な使用方法。DFS60S Proは、機能安全向けのインクリメンタルエンコーダで、IEC 61800-5-2準拠の安全機能をサポートします。高度な保護等級、幅広い温度範囲、およびボールベアリングの大きな間隔は、高い堅牢性を実現します。これらの特長により、DFS60S Proは、定置型および移動型のセーフティアプリケーション向けの汎用Motion-Controlセンサとして使用することができます。

概要
  • 機能安全技術向けのエンコーダ: SIL2 (IEC 61508)、SILCL2 (EN 62061)、PL d (EN ISO 13849)
  • 電気的インタフェース: 4.5 V ... 32 V、Sin/Cos 1 VSS、1,024周期
  • フェイスマウントおよびサーボフランジ、ブラインドまたはスルーホローシャフト (キー付きの取付方法)
  • ケーブル引き出し、M23またはM12オスコネクタ、軸方向または半径方向
  • 保護等級: IP 65
  • 動作温度範囲: –30 °C~+95 °C (タイプにより異なる)

 

ロボット工学向けのセンサソリューション
Robotics image
ロボット工学向けのセンサソリューション
Robotics image

対等な立場での共同作業

ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリングまたは位置フィードバックなど、いかなる分野においてもロボットはSICKのセンサにより、さらに正確に知覚できるようになります。
詳細はこちら

Industry 4.0 is picking up speed: Automated flexibility for mobile vehicles and carts

Our modular solutions portfolio for mobile platforms now makes it possible to implement line guidance, navigation, positioning, environmental recognition, security and load handling with ease.

Learn more

利点

安全

セーフティエンコーダでは、機械的な安全性と信頼性が極めて重要な役割を果たします。エンコーダDFS60S Proは最も厳しい検査基準を満たし、SIL 2ならびにPL dまでの認証取得済み安全製品です。DFS60S ProはIEC 61800-5-2に準拠した安全機能に対応しており、最高レベルの品質と絶対的な精度が細部隅々まで保証されます。その魅力は、高精度の光学式スキャンシステムと高い機械的耐性です。

安全な状態が極めて簡単に実現

摩擦力と形状で噛み合う安全クランプリングの効果で得られる機械的信頼性

ドイツの社会労災保険の労働安全衛生研究所 (IFA) による検査に合格

機械的信頼性に貢献する、平らな、またはフェザーキー付きのソリッドシャフト

電子的にも機械的にも検査済みの安全性。

簡単

DFS60S Proでは、据付型および移動型セーフティアプリケーションの安全機能が即座に実現可能であるため、インプリメンテーションは簡単です。その結果、インプリメンテーションにかかる時間と費用が大幅に削減されます。それは、エンコーダをSICKの安全製品と組み合わせた場合に特に顕著になります (オプション)。これはプラグアンドプレイの原理で極めてシンプルに機能し、相互調整された安全製品の利点を提供します。人物、機械、プラントを最適に保護するための理想的なソリューションです。

安全機能の簡単かつ実用的な取扱い

コンプリートソリューション: SICKのSafe Motion Control

SIL3までのセーフティエンジニアリングが簡単に実現

機能安全に関するSISTEMAライブラリ・VDMAライブラリを利用して、セーフティパラメータが簡単に入手可能

システム実装がシンプルで、認証プロセスが簡単なこのセーフティエンコーダを使用すれば、費用を削減することができます。

フレキシブル

柔軟に使用可能: SICKのDFS60S ProとDrive Monitor FX3-MOCは、要件の高いセーフティタスクに適したコンプリートソリューションです。柔軟に組み合わせ可能なFlexi Softモジュールを使用して、安全な駆動装置監視の多数の機能を実行することができます。DFS60S Proは極めて取り付けやすく、色々な方法で機械的および電気的に接続可能であるため、様々な取付状況に対応することができます。

柔軟に使用可能

色々な方法で接続可能であるため、様々な取付状況に対応

柔軟に組み合わせ可能なセーフティコントローラFlexi Softを使用して、どのような用途にも対応

柔軟に使用可能: 広い温度範囲、高い保護等級、わずかな埋設深さ

セーフティエンコーダは種々の制御装置に柔軟に統合可能であり、様々な方法で取り付けることができます。

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    安全度水準SIL2 (IEC 61508), SILCL2 (IEC 62061) 1)
    パフォーマンスレベルPL d (EN ISO 13849) 1)
    カテゴリ3 (EN ISO 13849)
    通信インタフェースインクリメンタル
    通信インタフェース詳細Sin/Cos 2)
    機械仕様

    ブラインドホローシャフト、キー付き

    シャフト, サーボフランジ

    シャフト, フェースマウントフランジ

    ソリッドシャフト、キー付き, サーボフランジ

    ソリッドシャフト、キー付き, フェースマウントフランジ

    スルーホローシャフト、キー付き

    動作温度範囲–30 °C ... +95 °C 3)
    保護等級IP65
    (IEC 60529準拠) 4)
    • 1) お客様の機械/設備の正確な設計情報については、各国のSICK代理店にお問い合わせください。.
    • 2) 1.0 VSS (差動).
    • 3) 動作温度範囲の設計時には、測定点の動作温度における1000 min⁻¹あたり3.0 Kの自己発熱に注意.
    • 4) コネクタ接続に相手側コネクタが差し込まれ、最低IP65の場合.
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ