リニアエンコーダ
TTK70

高精度な位置と速度の測定

利点

  • インタフェースHIPERFACE®およびSSIと共に入手可能
  • 最大測定長 4 m
  • 非接触測定原理のためメンテナンス不要、摩耗フリー
  • コンパクトサイズ、軽量、高速走査速度
  • 汚れや結露などの環境条件に対して耐性あり
  • 絶対位置検出によりリファレンスランは不要
  • 認証を通して簡単に安全な駆動システムに統合可能

概要

高精度な位置と速度の測定

直線運動の測定では、精度、速度、ダイナミクスが重要な役割を果たします。HIPERFACE®またはSSIインタフェースを搭載したコンパクトなリニア測定システムTTK70は、これらすべての特性を備えています。磁気型機能原理、長い測定長、極めて高い分解能により、絶対位置および絶対速度検出で幅広く使用できるようになります。非接触測定システムには、小型の読取ヘッドと磁気テープが含まれています。位置検出では、読取ヘッドが極めて重要となります。磁気テープは測定要素として機能し、磁気はインクリメンタルトラックとアブソリュートトラックに分割されています。

概要
  • リファレンスランなしの非接触式絶対位置および絶対速度検出
  • HIPERFACE®またはSSIインタフェース搭載
  • 最大測定長 4 m
  • 最大走査速度 10 m/s
  • 磁気テープに汚れや結露がある場合も確実に測定
  • 小型でコンパクトな読取ヘッド
  • SIL2およびPL dに認定 (HIPERFACE®インタフェース)

 

Robotics image
Robotics image

対等な立場での共同作業

ロボットビジョン、Safe Robotics、アームエンドツーリングまたは位置フィードバックなど、いかなる分野においてもロボットはSICKのセンサにより、さらに正確に知覚できるようになります。
詳細はこちら

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    測定長さ≤ 3,920 mm
    通信インタフェースSSI, HIPERFACE®
    通信インタフェース詳細Sin/Cos
    分解能1 µm
    接続タイプ

    オスコネクタ, M12, 12ピン

    オスコネクタ, M12, 8ピン

    ケーブル, 8芯

    安全関連システム– / ✔
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード