お問合せ
フィードバック

Driving your industry 4ward – 未来へ大きく前進

インダストリ4.0とは、生産やロジスティクスから機械に至るまで、自律的に制御し、作業ステップを独自に最適化できる完全なデジタル化を意味しています。

インテリジェントなセンサなしには実現できません。このためSICKでは、すでに今日ダイナミックにリアルタイムで最適化された未来の産業プロセスの基礎を築いています。

データ供給源としてのセンサは、インテリジェントな工場にとって不可欠です。SICKはセンサエキスパートとしてこの責任を実感しています。弊社の製品、システムおよびサービスは、バーチャルなネットワーク環境でも一貫して高い信頼性を目標として設計されています。弊社では、最適化された効率的な生産工程を実現する個々の構成に基づいた、アプリケーション固有の的確なデータ収集をお客様に提供しています。

個々の製造工程を任意の組み合わせでもれなくネットワーク化するため、トレーサビリティも保たれます。これにより、製品を任意にカスタマイズできるだけでなく、生産工程をリアルタイムで把握することができます。つまりインテリジェントな工場は、効率性、柔軟性および透明性を特長としています。

 

SICKのセンサインテリジェンスによるインダストリ4.0

第4次産業革命

技術的進歩は、常に産業を改革する前提条件でした。生産とロジスティクスで自己制御を行うネットワーク接続されたデータベースのバリューチェーンは、過去数年における技術革新のハイライトとされています。

詳細はこちら

インダストリ4.0 – 事実をネットワーク

複雑な機械環境における生産/制御プロセスをネットワークに接続することは、インダストリ4.0の未来を左右する重要な要素であると言えます。ネットワーク接続されたバリューチェーンの成功は、アプリケーションアーキテクチャ全体へのセンサ統合が鍵を握っています。

詳細はこちら

インダストリ4.0は実用化するもの

弊社センサのインテリジェンスには、生産/システム/サービスのエキスパートとして弊社が積み重ねてきた包括的な専門知識が集結されています。弊社では、多数の業界のお客様を対象として、カスタマイズされた総合的なソリューションを開発しています。

詳細はこちら

データセキュリティからデータ主権まで

弊社の製品とシステムソリューションは、ネットワーク接続されたバリューチェーンの最初の一歩となります。人間の目から見ると、生産におけるセンサは唯一のデータソースであり、センサの安全性はネットワーク化されたプロセスの継続的な成功を左右するものです。

詳細はこちら

ポートフォリオのインダストリ4.0

弊社では、2004年以来一貫してセンサのインテリジェンスを多くの製品仕様で実用化してきました。インダストリ4.0の鍵となるインテリジェンスは、すでに今日、ネットワーク接続された多くのアプリケーションソリューションで具体化されています。

詳細はこちら

 
ご質問がおありですか?またはアドバイスをご希望ですか?

お問い合わせください 

上へ