お問合せ
フィードバック

光データ伝送
ISD400

無線データ通信 – 簡単で高速

利点

  • すばやい低コストのコミッショニングのための統合された光学および電子光軸調整補助装置
  • 広い動作温度範囲は冷凍倉庫でも高い設備可用性を保証
  • ISD400 Coreでの統合されたPROFIBUS DPリピータにより低コストで簡単なマルチマスター構成を実現
  • ISD400 Proバリエーションのディスプレイ、およびスイッチング出力を介した動作パラメータとステータス情報の出力により、予期しない故障を回避

概要

無線データ通信 – 簡単で高速

光データ伝送ISD400の製品群は、多くのメリットを提供し、高度に自動化された生産施設および倉庫における無線データ伝送を簡単に優れたコスト効率で、すばやく柔軟に統合します。ISD400 Proバリエーションにおけるプロトコルフリーの速度100 Mbit/sのFast Ethernetにより、高い帯域幅の伝送を問題なく行うことができます。

概要
  • ISD400 Coreの場合のPROFIBUS DPインタフェース
  • ISD400 Proの場合のプロトコルフリーのFast Ethernetインタフェース
  • ISD400 Proのでの伝送速度100 Mbit/sのFast Ethernet
  • 装置を開かずに行える接続と操作
  • –40 °Cまで使用できるヒータ付きのバリエーション

アプリケーション

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    伝送距離0.2 m ... 200 m
    PROFIBUS DP
    Ethernet
    保護等級IP65
    動作時の周囲温度–40 °C ... +75 °C, クーリングケース付き動作, ヒータ付き動作
    保管時の周囲温度–40 °C ... +75 °C
    データ伝送速度3 Mbit/s ... 100 Mbit/s
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ