お問合せ
フィードバック

光データ伝送
ISD300

長い伝送距離用の光データ伝送

利点

  • 消耗のないシステムが高い設備可用性を保証し、メンテナンス費用を削減
  • 無線のデータ伝送による取付時間の削減
  • 長い伝送距離と高い予備能が柔軟性と信頼性を保証
  • ケーブルがないため低い設置費用
  • 優れた外乱光耐性と電磁両立性 (EMC) による高い予備能
  • 高速のデータ伝送が高いシステム性能を保証
  • 統合された3点ブラケットを使ったすばやい取付により、設置費用を削減

概要

長い伝送距離用の光データ伝送

光データ伝送ISD300は車両と定置側の間の無線通信を可能にするとともに、消耗のない柔軟なソリューションを提供します。このシステムは、光学調整された一対の投光器と受光器で構成され、これらは長距離で双方向に通信できます。

概要
  • 最大伝達距離 300 m
  • データ伝送速度は2 Mbit/sまでパラメータ化可能
  • 微調整用の棒グラフ表示
  • 粗調整用の視覚的補助
  • 多様なインタフェース: PROFIBUS、Ethernet、DeviceNet、Modbus

技術概要

 
  • 技術仕様概要

    技術仕様概要

    伝送距離0.2 m ... 300 m
    PROFIBUS DP
    シリアル✔ , RS-485
    DeviceNet™
    CANopen
    保護等級IP65
    動作時の周囲温度–5 °C ... +50 °C
    保管時の周囲温度–30 °C ... +70 °C
    データ伝送速度1.5 Mbit/s
すべての技術データについては、各製品をご覧ください。

ダウンロード

上へ