お問合せ
フィードバック

行動規範

企業理念に沿ってSICKは、事業活動においてインデペンデンス - イノベーション - リーダーシップというコアバリューを定めています。このコアバリューは、例えば企業の法的および経済的な自立性を維持するための努力、持続可能な思考と取引、社会的責任の認識などに表れています。SICKの成功は、当社のお客様、サプライヤ、従業員そして社会の信頼の上に成り立っており、今後もこれを維持してゆかなければなりません。

信頼を維持し、企業安定を保ち、さらなる成長を促すために不可欠なのは、法的規則や社内指針 (コンプライアンス) を遵守することにあります。法的要件、倫理的原則、そして高い基準に基づいて正当な取引を行うことは、常に全社員の課題そして責任でもあります。SICKの行動規範 (Code of Conduct) は、SICKにおける企業や個人の行動原則を定めるものです。これは世界中の全従業員に義務付けられています。

上へ