お問合せ
フィードバック

製品ポートフォリオ

すべて表示 すべて非表示にする

sens:Control – 安全制御ソリューション

インテリジェントな機械デザインは、生産性の向上を重視しつつ最高の品質と安全性を提供します。SICKのsens:Control – 安全制御ソリューションはこの要求を満たしています。製品ポートフォリオには、安全直列接続、安全制御装置およびセーフティリレーが含まれています。これらの製品は、最適な人と機械の相互作業のために、簡単なコミッショニング、モジュール性および自動化プロセスへの最適な統合を特長としています。

SICK AppSpace

エコシステムSICK AppSpaceは、オーダーメイドのセンサアプリで顧客固有の要件を実装するために高い自由度と柔軟性を提供します。これにより、産業オートメーションにおける完全に新しい適応ソリューションを実現できます。プログラマブルデバイスがハードウェアを形成します。ソフトウェアツールSICK AppStudioおよびSICK AppManagerは、センサアプリの開発と管理に使用します。SICK AppSpace Developers Clubでは、サポートを提供し、開発者のネットワーキングを促進しています。

すべて表示 すべて非表示にする

アクセサリ

電気接続技術からリフレクタ、あるいは機械的な固定システムまで: SICKではアプリケーションソリューションの可用性を確実にする広範なアクセサリを取り揃えています。アクセサリは完璧にセンサに適合されているため低コストでシステムへ統合でき、迅速に納品可能です。SICKでは開発や調整のカスタマイズにも迅速に対応します。

すべて表示 すべて非表示にする

エッジセンサ

アレイセンサは近接原理に基づいて動作します。視野のグレースケールの微妙な差に基づいて、最も小さなエッジも検出することができます。ウェブエッジまたはコントラストラインに基づいた用紙ウェブの位置決めなどは、数多くの用途の一つにすぎません。同様に幅、直径および隙間なども検出できます。リフレクタを使用した動作では、アレイセンサは透明体も検出します。

すべて表示 すべて非表示にする

エンコーダ

変位・位置・角度 – 産業オートメーションで正確な位置決定が要求される場面における、最も適切なソリューションはエンコーダです。これは回転と回転数、速度および加速度の測定でも同様です。高分解能の光学エンコーダと非常に頑強な磁気型エンコーダが互いに補完し合い、様々なアプリケーションにおいて正確な測定を行うことができます。ロータリエンコーダはインクリメンタルタイプおよびアブソリュートタイプとして提供されています。このリニア測定技術では、測定エレメントを搭載したワイヤエンコーダとリニアエンコーダが提供されています。

オートメーションライトグリッド

二次元での監視またはカウントは自動化の中心となる課題です。SICKのオートメーションライトグリッドは、数多くのソリューション(物体、人物、車両の検知、存在、突出部検査)で使用されます。担うべき課題が非常に多岐にわたるため、全ての用途に一様にライトグリッドを使用することはできません。SICKのオートメーションライトグリッドでは、監視高さ、筐体サイズ、検出距離および分解能における幅広いオプションが提供されており、統合も容易となります。

すべて表示 すべて非表示にする

カラーセンサ

カラーセンサは表面の色を検出します。センサは検出対象物に光 (赤色、緑色、青色) を投光し、光の反射量から色値の割合を計算し、これを先に保存した基準色値と比較します。色値が設定された許容範囲にある場合は、スイッチング出力がアクティブになります。

すべて表示 すべて非表示にする

ガス分析装置

SICKは異なる測定原理による高性能なガス分析装置の幅広いポートフォリオを提供します。完全システムのためのin situおよび抽出測定技術をもって、SICKは様々なシステムおよび複雑な測定作業のためのソリューションをお届けします。

すべて表示 すべて非表示にする

グレアセンサ

グレアセンサGlareは平らな表面上の光沢を検出および識別します。高信頼性とコスト節約において最高性能を発揮します。対象物表面の光沢はこれまで障害要因とみなされており、技術者はこの問題に直面するたびに苦心していました。今日光沢特性は、その色や透明性または模様に関係なく、プロセス制御を行うための判別基準となりました。今や技術者は額に汗を光らせることなく、その目を鋭く光らせて作業できるようになりました。インテリジェントなデルタSテクノロジーを駆使して、Glareはユーザに合わせたセンサ開発のさらなる節目となりました。これによりSICKは、あらゆる対象物を検出する光電センサ分野において再び先進的な地位を獲得したといえます。

すべて表示 すべて非表示にする

コントラストセンサ

コントラストセンサはマーク検出のために主に包装/印刷機械に使用されます。SICKのコントラストセンサKTは、例えばフィルムやパッケージのプリントマークなど、非常にわずかなコントラストを高速でも検出します。光沢性、非光沢性または透明の表面上のマークと背景間のグレースケールの微妙な差を検出します。多様な要求に対応するため、コントラスト分解能の異なるプロセスと様々なティーチインバリエーションを備えた機種タイプを幅広く提供しています。

すべて表示 すべて非表示にする

システムソリューション

工場・物流・プロセスオートメーション向けのシステムソリューションを実現するため、弊社では技術的に高度なコンポーネントを使用しています。また弊社ではコンセプトやアドバイス、さらにプロジェクト実現から現地でのアフターセールスサービスに至るまで幅広い業務を提供しています。

弊社の高品質なコンポーネントおよびスタッフの熱意と専門性が、SICKのブランド名のもとに、要求度の高いタスクに対応する優れたソリューションを保証します。

すべて表示 すべて非表示にする

セーフティスイッチ

人と機械の安全が求められる場所では、セーフティスイッチが不可欠です。これらは可動式ガードの防護、危険な動作の位置検出および安全停止機能のために使用されます。このポートフォリオは、電気機械式および非接触セーフティスイッチ、セーフティロッキングデバイスおよびセーフティコマンドデバイスに分かれています。

安全制御ソリューションと共に、SICKは理想的で完全なソリューションを一手に提供します。

すべて表示 すべて非表示にする

パターンセンサ

パターンセンサは近接光電センサです。画像の特徴的パターンは、続いて対象物を正確に検出し、配置するための基準となります。信号処理を行うインテリジェントなアルゴリズムにより、基準マークに関係なく、高速でも安定した切替信号が生成されます。包装産業などがその代表的なアプリケーションです。

ファイバ形光電センサおよび光ファイバ

ファイバ形光電センサは、取付場所が制限されている場合や極小の対象物を検出する必要がある場合に対象物を検出する際の理想的なソリューションです。これに検出距離、温度耐性、材料耐性、柔軟な取付など対する高度な要求が加わる場合は、まずセンサと光ファイバをインテリジェントに組合せることにより完璧なソリューションが実現されます。アプリケーションに適合した光学ヘッドを搭載した光ファイバの幅広いラインナップにより、どのようなご要望にも対応します。

すべて表示 すべて非表示にする

フォークセンサ

SICKのフォークセンサは、一つの筐体内に投光器と受光器が統合されているため迅速に調整できます。精密に集光されたビームと高い検出精度を備えたセンサは、光減衰の非常にわずかな同意も検出します。多数の異なるフォークサイズ、簡単な取付、非常に高い外乱光耐性は、このフォークセンサの利点の一部に過ぎません。

すべて表示 すべて非表示にする

モータフィードバックシステム

従来ではコミュテーション、位置測定、速度測定を行うには3つのセンサが必要でした。今日SICKのモータフィードバックシステムはこれらの機能を一つの機器で実現します。統一された機械的インタフェースが高い柔軟性を可能にします。このシステムはHIPERFACE®およびHIPERFACE DSL®のような電気的インタフェースの基準となり、温度耐性、高分解能、およびマルチターン設計などの高度な要件を満たします。SIL2認証により機械指令EN ISO 13849に従って実装可能です。

すべて表示 すべて非表示にする

ルミネスセンサ

ルミネスセンサはUV (紫外光) 下で発光する可視または不可視のマークを検出します。蛍光性の材料およびマークは、模様、色または表面材質に関係なく任意のキャリア材料面で確実に検出されます。ルミネスセンサは波長約375 nmの紫外線を投光します。蛍光性物質はUV (紫外光) を長波の可視光に変換します。この反射光はルミネスセンサにより受光され、評価されます。

交通センサ

安全性の向上 – 渋滞の解消: これが交通管理における最も重要な要件です。インテリジェントな交通センサは、最新の交通制御システムにおける必須条件です。視程、視認性、風速、高さ超過を検出する高度な測定装置で、SICKはこの課題を解決します。

すべて表示 すべて非表示にする

位置特定・位置決めソリューション

倉庫領域および製造領域における物流プロセスは、効率的に機能しなければなりません。大幅な効率向上は、軌道に沿った位置と速度検出、または繋がっていないアプリケーションにおける位置と速度検出、対象物追跡、モバイルプラットフォームならびにAGVシステム車両の位置特定によって達成できます。SICKでは、これを目的として包括的な位置特定・位置決めソリューションを提供しています。

すべて表示 すべて非表示にする

光線式安全装置

光線式安全装置は、機械およびシステムの最大の生産性を実現するための最初の選択です。フェンスやドアとは対照的に、ハンドリングや材料搬送の妨げになることなく、機械ルームへの視界を改善します。幅広いポートフォリオは、危険箇所、アクセス防護、危険エリア防護に必要な条件を包括的にカバーします。SICK特有のインタフェースを使用して、相互調節されたコンプリートシステムを形成することができます。

光電スイッチ

Sensor Intelligence – 最新のSIRIC®技術とLED技術の導入により、このセンサは考えられるどんな干渉にも関わらず、最高の機能信頼性を提供します。追加的なセンサ情報は、高度な生産工程をより簡易化するために利用できます。

包括的な光電センサプログラムは、世界的な自動化技術の多くのアプリケーションを効果的かつ効率的に解決します。

すべて表示 すべて非表示にする

安全システムおよび安全ソリューション

SICKでは機械および設備の防護を目的として、信頼性の高い安全コンポーネントの他にも、ソリューション志向のサービスならびに認定済みの組み込み可能な安全システムを提供しています。設備運営者はプロジェクト実装時に、経験豊富なSICKの安全専門技師のサーポートを受け、包括的で経済的なセーフティソリューションを一社から受け取ることができます。

すべて表示 すべて非表示にする

検出およびレンジングのソリューション

レーザ測定技術LiDAR (Light Detection and Ranging) は、広範なアプリケーションのためのソリューションを提供します。検出された2次元以上の輪郭データを外部でも内部でも処理することができます。この技術は、港での衝突保護、交通での分類、ビルディングオートメーションでの検出またはナビゲーションでの位置特定など、屋内と屋外のアプリケーションに非常に適しています。

すべて表示 すべて非表示にする

流体センサ

効率を高めリソースを節約するための基礎は、関連するプロセスパラメータを最適に監視することにあります。圧力測定、温度測定、レベル制御から流量測定まで – SICKでは液体・気体・バルク材のプロセス制御から保管あるいは監視まで、幅広いソリューションを提供しています。SICKの頑強なセンサは各測定量を可能な限り普遍的に、また周囲条件とは無関係に検出します。

すべて表示 すべて非表示にする

流量測定技術

流量測定技術は、ほぼすべての業界で使用されています。SICKでは、この多様な課題に取り組み、革新的なセンサ技術の広範囲にわたるポートフォリオを提供しています。法定計量用カウンタや監視および制御用の測定装置として: SICKの流量測定技術は、困難なプロセス条件および環境条件下でも、最新技術に基づいて常に高い信頼性で確実に作業を行います。

産業用画像処理

ビジョンソリューションは、自動化された点検および測定タスクに最適です。SICKの2Dおよび3Dビジョンカメラは測定、位置特定、点検、識別が行われる幅広いアプリケーションに適しています。ビジョン製品は産業環境向けに設計されていて、産業用センサの分野での60年以上にわたる経験に基づいて入念に開発されたものです。

磁気型シリンダセンサ

SICKの革新的なシリンダセンサ簡単な取扱い、アナログ出力の運用性、最高のスイッチング特性、食品および飲料業界への適用性、最新のIO-Link技術のサポートまたは広範囲なアダプタラインナップによる汎用的な取付方法などの特長からも明らかなように、SICKの磁気型シリンダセンサは、あらゆる導入場所や設置条件に対応した仕様になっています。

すべて表示 すべて非表示にする

粉塵測定装置

SICKは粉塵測定技術に新しい基準を定めます: 粉塵濃度の検出および監視を行う頑強で省メンテナンスの測定機器です。すべての粉塵測定装置は、容易な取付とコミッショニングさらに快適な操作で、既存のアプリケーションに簡単に統合できます。

すべて表示 すべて非表示にする

統合製品

SICKの統合製品を使用すれば、様々なセンサをフィールドレベルで簡単に接続してネットワーク化 (有線または光学式) することができるほか、センサデータをクラウドに転送することも可能です。この際、予知保全、トラックアンドトレースまたは品質管理などの上流プロセスを操作するために、インダストリ4.0に対応するデータを直接、またはすでに事前処理された状態で利用することができます。

誘導型の近接センサ

誘導型近接センサはほぼ全ての産業分野で非常に頻繁に導入されています。非接触で金属体を検出し、長い耐用年数と非常に優れた堅牢性を特長としています。最新のASIC技術により、SICKのセンサは最高の精度と信頼性を提供しています。一倍、二倍、三倍の検出距離を有するシリンダ型または長方形型のセンサ、防爆領域や過酷な環境向けの特殊センサなど、どのような用途においてもSICKはお客様のご要望に対応できるソリューションを常に提供しています。業界特有の個々の自動化技術タスクをインテリジェントで確実に解決します。

識別ソリューション

製品トレーサビリティおよび製品偽造防止の基礎は、信頼できる自動識別にあります。SICKは、最も一般的な3種類の識別技術向けに、1次元コード用レーザースキャナ、1次元および2次元コード用画像ベースのコードリーダ、RFIDリーダといった産業用リーダを提供しています。リーダに組み込まれているインタフェースは、関連する全ての産業用ネットワーク内での通信を可能にし、快適な機能性によりコミッショニングおよび操作を簡単に行うことができます。

すべて表示 すべて非表示にする

距離センサ

工業生産において最も重要なタスクの1つは距離の測定です。しかし、ここでの用途は非常に多様であるため、すべてのタスクに汎用的に使用できるセンサはありません。SICKは距離の測定のために、多様な測定タスクに対応する幅広い製品群を提供しています。距離測定の機能原理としては、光電および超音波センサシステムが使用されます。

すべて表示 すべて非表示にする

静電容量型および磁気型近接センサ

近接センサは非接触で様々な物体や媒体を検出します。SICKのセンサは産業向けの用途や要件に完璧に適合しています。これは高い耐用年数、最大限の堅牢性、最高精度および高信頼性を意味しています。技術的には 容量型、磁気型が提供されています。SICKは業界特有の個々の自動化技術という課題をインテリジェントかつ確実に解決します。

すべて表示 すべて非表示にする

非接触式モーションセンサ

非接触式モーションセンサは、対象物の表面から直接動きを検出します。検出するために測定要素やスケールは必要ありません。その結果、表面は清潔で損傷されることはなく、対象物の摩耗も生じません。

直線的な動きや回転する動きなど、任意の方向の動きを捉えることができます。さらに、対象物が動く場合とセンサが動く場合のどちらでも検出することができます。

上へ