お問合せ
フィードバック

BluePilotによる簡単で迅速なセンサの光軸調整

Bluepilot icon

製品群W16とW26では、BluePilotのLEDディスプレイを使用して、わずか数秒でセンサとリフレクタならびに投光器と受光器の光軸調整を完了できるようになります。リフレクタ形光電スイッチでは、センサはプッシュ・ターン機構を介して迅速かつ正確に調整できます、単なるターン要素での時間のかかる微調整はもはや必要ありません。

さらにBluePilotは、例えば汚れや振動などで検出品質が変化すると通知します。このため生産停止に至るよりも前に、早期に障害を検知することができます。

 

 

リフレクタ形/透過形光電スイッチ

青色のLED光軸調整補助機能により、センサとリフレクタ、ならびに投光器と受光器の最適な光軸調整にかかる時間が短縮されます。汚れや振動による機能信頼性の変化がひと目で認識できるようになります。

 

 

リフレクタ形光電スイッチ

ティーチインボタンとポテンショメータをひとつの操作部に組み合わせることで、直観的かつ迅速な微調整を実現できます。さらにLEDディスプレイは検出距離を視覚的に表示します。

 

 

透明体の検出に適したリフレクタ形光電センサ

回転可能な操作要素から、対象物特性に応じて検出モードを調節できます。W16とW26のLEDディスプレイには、現在どのモードであるかが即座に表示されます。

 

 

ご質問がおありですか?またはアドバイスをご希望ですか?

お問い合わせください 

上へ