お問合せ
フィードバック

プレス機のPSDI機能: 簡単かつ安全に生産性向上

手動挿入プレス機のプレスサイクルは、セーフティコントローラFlexi SoftのPSDI機能 (Presence Sensing Device Initiation = 制御機能付き光線式安全装置) により、セーフティライトカーテンを介してPSDIモードで制御されます: 作業員が危険箇所から手を離すと、プレス機は自動的に再始動します。これにより両手操作スイッチが不要となり、作業員の優れたエルゴノミクスと安全性が改善されるだけでなく、機械稼動率も大幅に向上します。

多様な使用領域: 
  • 作業員による機械の連続的なロード/アンロードプロセス
  • 金属成形 (鋳造、打抜き、曲げ加工、折り加工)、部品組立、溶接、接着、切断
  • 自動車またはエレクトロニクス業界などにおける大量生産
  • 最大400トンのプレス力を伴うプレスアプリケーション
シングルまたはダブルブレークモード:
  • シングルブレークモード (光電子防護フィールドの単一中断による起動) は、一般的に最も効率的なモード
  • ダブルブレークモード (光電子防護フィールドの二回の中断による起動) は、オペレータが両手で保持しなければならない大型部品の場合、あるいは二人のオペレータが連携して作業をする必要がある場合に使用
上へ